トップページ

ハゲ【抜け毛が多い】・薄毛⇔育毛@基礎知識

   抜け毛が多い

   本当に抜け毛が多いと感じる

 何か最近、髪の抜ける量が増えたなと感じる、または、感じている人は多いのではないでしょうか。人間の髪の毛が、1日に抜ける髪の本数は、平均して、50本〜100本と言われています。特に、髪の毛を長く伸ばしている方は、目に見える抜け毛に気づく場合が多いため、特に抜けた髪の毛の本数には敏感になるでしょう。その抜け毛を見ると一般の人がそのくらいの本数抜けるものなのか、それとも、それ以上に抜けてしまっているのか、気になります。その数をチェックすることが大切です。

   抜け毛が多くなるとハゲに

 朝起きて枕を見ると凄い尋常ではない髪の毛が枕の上についている。または、頭をシャンプーをしていると髪が抜ける、くしで自分の髪を数回ブラッシングするとくしに大量の抜け毛がひっかかっている。またある時は、髪を手でかきあげるだけで、指に多くの抜け毛がくっくいてくる。

 そういったことありませんか? 

 私は、あります。

 しかし、だからといって抜け毛を恐れるがために、シャンプーするのをためらってシャンプー回数を週何回か減らすという方法は、NGです。しっかりと、シャンプーは1日1回し、頭皮をゆっくりマッサージしながら洗いましょう。そうすることにより、抜け毛をケアし、薄毛にも悩まず、最終的な「ハゲ」には、なりません。

 若いときからしっかりヘアケアすることにより、薄毛やハゲをある程度は、止めることは可能です。なので、毎日の地道のヘアケアがとても大切なのです。将来、とても薄くなってから、ヘアサロンに通って数10万〜500万円も生涯消費すると思うと、しっかりとヘアケアしておくことが、大切かと思います。

   頭皮ケアが大事である

 抜け毛の量が増えてくるという状態になるのは、一般的には、頭皮の状態が、よくない状態にあると考えられます。考えられる頭皮の状態としては、頭皮の毛穴が皮脂で詰まっていたり汚れていたりしているのではないかと考えたほうがよいかもしれません。

 今も昔も思春期から若い世代の男性は、ヘアスタイルを素敵に保つには、やはり、整髪料を使うでしょう。もちろん使うことを否定してるのではないのですが、沢山の薄毛に悩んでいらっしゃる方は、シャンプーのときに、髪だけを洗っているケースが非常に多いのです。 

 本来のシャンプー目的とは、髪の汚れをとるのはもちろんのことですが、それより大切なのが、いや大切と思って頂きたいのが、頭皮や毛穴の汚れを取るという目的くらいで、シャンプーをして頂くと良いかもしれません。もちろん、頭皮の汚れだけが抜け毛の原因ではありませんが、最もヘアケアのいくつもある対策の中で、シャンプーで頭皮を清潔に保つということが正に最も手軽でお金も掛からず、自分の手で出来るので、是非そういったヘアケアをして頂くと手軽です。

   薄毛

   薄毛の原因

 薄毛の原因と考えられるのは、抜け毛と重複するものもありますが、男性ホルモン、遺伝(体質)、生活環境、ストレスが挙げられます。

 頭皮を不潔にしていたり、暑い時期でも仕事でヘルメットをかぶっているような環境の人も薄毛になりやすいでしょう。薄毛の原因となるものに気を配り、頭皮を清潔にすることが望ましいのです。

 男性、女性どちらも共通して言えることは、常に同じ場所から髪を分けていると、その部分が、薄くなるということも言われていますので、分け目をつけない、もしくは、こまめ分け目を少し変えたりという小さいことの積み重ねる習慣が大切です。

   病院で薄毛の原因を

 
 薄毛の原因を病院で調べて頂けると最近耳にします。一般的には、あまり知られていませんが、薄毛の原因が分かれば、薄毛対策もかなり有効ですので、インターネットでお調べ頂きまして、近くに薄毛の原因をチェックして頂ける病院があるのであれば、検診されてはいかがでしょうか。代表的な検査は3つです。

 1.遺伝について調べる『アンドロゲンレセプター遺伝子のDNA検査』です。発毛にかかせない男性ホルモンの受容体の遺伝子を調べます。各個人に合った治療計画を立てること可能です。

 2.『ストレスバロメーター』という検査では、ストレスを受けると作られるステロイドホルモンによって起こされる薄毛か調べます。尿検査で、代謝物を測り、どの程度ストレスを受けているのか知り、それが、薄毛との関係性が高いかを調べます。

 3.『髪のミネラル分析』の検査では、栄養の状態や、体の健康状態を髪のミネラル成分から調べます。

 以上、3つの検査を病院で詳しく検査することで、薄毛の原因がわかりますので、調べるのも良いと思います。

   薄毛は遺伝する

 

 私が、子供の頃からずっとハゲる話を友達同士ですると必ず、薄毛は遺伝すると昔から言われてきました。果たして本当にハゲ・薄毛は、遺伝するのでしょうか。実際には、遺伝と関係してくるのは、薄毛になりやすい『体質』が遺伝すると言われています。

 ということは、薄毛が遺伝するという意味ではありません。薄毛になりやすい体質が遺伝するのです。こういう事例は沢山あります。祖父、父親が、ツルピカハゲマルですが、その息子や孫は薄毛で悩んでいない人はいっぱいいます。

 これはどういうことかというと、薄毛になる土台となるものは遺伝として持っていても、生活習慣などでいくらでも薄毛やハゲ回避可能ということです。薄毛やハゲている親と、ずっと一緒に同じような生活習慣を送っていれば、自分も同様にハゲ一直線。

 なかなか難しのですが、若い時こそ、薄毛の改善の余地はあります。要は、父親が薄毛だからといって悲観せず、規則正しい生活を送ることによりハゲは回避できる可能性が大ということらしいです。

   薄毛対策

 

 ここで、またおさらいをしておきますが、薄毛・ハゲ対策には、健康な頭皮作りが重要になるということです。どんなに髪に気を配っても、髪が生えてくるベースがしっかりしていなければ健康な髪も生えてきません。やせている土地に作物がならないのと同じことです。

 シャンプーの時に、大量の髪の毛が抜けるのが嫌との理由で、毎日のシャンプーをしない人。これでは、頭皮の毛穴に汚れが溜まり、薄毛になる原因をもう1つ作ってしまいます。女性が毎日メイクを落とすように、頭皮の汚れも毎日落として、清潔に保つことが大切です。

 もちろん、正しいシャンプーの仕方をして、ヘアケアしなければいけません。なぜなら、頭皮ケアが最も大切なのです。

 是非、ヘアケアを正しくして、健康的で清潔な頭皮を保ち、いつまでも素敵な髪の毛を。

育毛シャンプー@ランキング

¶¶クチコミ高評価育毛シャンプー¶¶

▼第1位▼

育毛シャンプー部門第2位:ウーマンシャンプー

頭皮専用シャンプーの馬油シャンプー

▼第2位▼

育毛シャンプー部門第3位:ブラックシャンプー

頭皮を目覚めさせる新発想シャンプー

 育毛サプリ@ランキング

¶¶サプリで発毛・育毛¶¶

▼第1位▼

育毛サプリ「Wインパクト」

リピート率80%を越える当商品

▼第2位▼

育毛サプリ「Hatto」

フサフサ大人気育毛サプリメント

女性用育毛剤@ランキング

¶¶女性のための育毛剤¶¶

▼第1位▼

女性のための育毛剤「花蘭咲」

全額返金保証付き!優しい養毛料

▼第2位▼

薄毛にお悩みの女性のための育毛剤「リリィジュ」

女性型脱毛に対して84%の効果

▼第3位▼

女性に支持されている育毛剤「柑気桜」

テレビで大人気!薬用育毛剤【柑気楼】

国内育毛剤@ランキング

¶¶クチコミ高評価国内育毛剤¶¶

▼第1位▼

酸素の力で頭皮が若返る「M-1育毛ミスト」

発毛育毛ミスト[M-1]

▼第3位▼



S─1 無添加シャンプー

↑【急上昇ベストランキング入り】↑